FC2ブログ

主力ハンダゴテのワット数アンケートの結果発表!

2018-01-05      
 年明け初日だった昨日は初詣やら中途採用者の教育やら案外ハードな一日でしたが、実は今日は”最大顧客”の都合で経理機能以外は”有休取得奨励日”でお休みになりました。そこで、直前記事で予告した”失敗談”を記そうと・・・おっと、その前にタイトルのアンケート調査結果を披露したいと思います。

 今回のハンダゴテのワット数調査は、基板に大きめの部品をハンダ付けをする際に少し非力に感じることがある我が主力器の”30W”のものが、OM諸氏がお使いのものより非力なのか という疑問が発端です。もしワット数が低すぎるようなら、もう少しQROしてもいいな・・・ってな申し訳なくも自分勝手な調査であります。そして、この10日余りの短期間に何と20票も投票頂きました。



 ご覧のように、50W以上の方が多いようです。この中には、「ハンダ付けは専ら同軸ケーブルや太めの電源コードしかしないぞよ」という方もいらっしゃると思いますが、温度調整付きの50W超級をお使いのOMさんよりコメントを頂き「なるほどね~」と納得したり

 50W未満では”30W使い”の方も多いようです。確か、四十ウン年前の”ラジオの製作”の記事に倣って30Wをチョイスしたんだったと記憶していますが、プリント基板への部品の取り付けには取り回しの良い方なのかも知れませんね。

 20W以下をお使いのOMさんも30Wの方と同数・・・多分、表面実装を中心とした目ん玉が取れちゃいそうに細かいハンダ付けの猛者の方々と想像していますが、自分も時々使っています。

 結局、結論めいたものは得られませんでしたが、自分は「壊れるまでは今のコテ、壊れちゃったら温調モノ」という感じで考えることにしました。

 投票頂いた皆様、ありがとうございました。また何か思いついたら、ナンッチャッテなアンケートを企画したいと思います
Calendar
12 | 2018/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
New !
Category
Comments
Monthly Archives
Track Backs
Counter
Sunspot Now !

 


Survey Results

 

Profile

どよよん無線技士

Author :どよよん無線技士
こおるさいん:JM1DPL

アパマンというハンデにさらにQRPまで課し、失敗連続のヘッポコリグや周辺機器の製作・・・趣味というより「荒行」か!?

メールは「JARL経由」でお願いします。

Links
Follow me !
RSS Links
QR Code
QR