FC2ブログ

PIC掌握・・・かな!?

2011-05-21      
 朝から買い物と食事以外はPIC実験作業に没頭し、漸くPICに書き込んだプログラム(といっても、タダのLEDの明滅ですが・・・)が動きました。久しぶりに結構嬉しくて、既にでホロ酔いです

 一応、備忘録として書き残しておきたいことを羅列しておきましょう。

 ① 開発環境は、「MPLAB IDE V8.70」(現状最新版)でOK。ちなみに、
   3年前に企画倒れのQRP-Rig用のちょっと大きめのソフト群も
   上手くアセンブルできている。

 ② PICライタ5V2を使った書き込みは、FENG3氏作成の「PICProg4U」で
   上手く書けた。プログラマの設定は「JDMプログラマ」。

 ③ 問題は、リンカが吐き出す「.cinit」の始末ができず、ひとまずORG
   (擬似命令)でプログラム先頭を0番地に強制している。

 今後、少し大きなプログラムを作り込む場合、モジュール化などを考えるとリンカと「仲良くしておくこと」は非常に重要で、③の解決方法については、上記企画倒れRig用プログラム作成の時にも指定した「細かなSECTION指定で最後尾に追いやる」がどうしても必要らしいです。

 さて、例によって記念撮影です



 赤いLEDは電源投入確認用で、緑の方が明滅する方。適当にループを回して、約2秒間隔でON/OFFを繰り返します。

 余談ですが、今日立ちはだかった問題も、後学のために(・・・なるのか)列記しておきます。

 ◆ ジャンクのACアダプタから「5V前後の良さそうなものを・・・」と
   探してみると案外良い頃合いのが無く、結局三端子レギュレータを
   使う羽目に・・・

 ◆ VDDとVSSのピン配を逆に記憶したまま組み立て。無論動かず、
   電源入れたら電源投入確認用のLEDも消灯する始末・・・。何やら
   無駄なジャンパが増えた・・・というより、壊れなくて良かった

 ◆ それにしても、命令セットを忘れている・・・まぁ、普段使わないから
   当たり前だが、思い出すのにこんなに苦労するとは・・・

 まぁ、1日で完了は「上出来」とも言えますね
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Calendar
10 | 2018/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
New !
Category
Comments
Monthly Archives
Track Backs
Counter
Sunspot Now !

 


Survey Results

 

Profile

どよよん無線技士

Author :どよよん無線技士
こおるさいん:JM1DPL

アパマンというハンデにさらにQRPまで課し、失敗連続のヘッポコリグや周辺機器の製作・・・趣味というより「荒行」か!?

メールは「JARL経由」でお願いします。

Links
Follow me !
RSS Links
QR Code
QR