FC2ブログ

リレーを1つ動かすにも・・・

2011-05-22      
 朝からPICにはまっています 漸くリレーも動かせるようになりましたが、またもや色々な場面にぶつかりましたよ。健忘症が年々進む中(まぁ、普通に歳を取ったってか)、ブログは格好のリマインダーですね。

 ① 16F648AのRB4がPGM端子と併用になっているため、低電圧
   書き込みを許可すると使えない。従って、コンフィグビットの設定に
   「_LVP_OFF」を明示的に入れないと使えない

 ② 実験基板上のPICに指を近づけると、リレーが発振状態になる
   (ON/OFFを繰り返してブザーのように・・・)。これは、使わない
   ポートの処理やデカップリングなどをよく考えて本チャンはやれ
   という神のお告げか

 ③ 秋月で買った「Y14H-1C-5DS」(5Vリレー)は高感度の方だった。
   消費電流が27mA程度で助かった・・・けど、これ、ホームページに
   思いっきり「高感度」って書いてある

 ④ 前に購入したROHMの抵抗入りTRが記憶と違っていた。手持ちは
   DTC124ESAでNPNタイプ。当時ダウンロードしたマニュアル(DTA
   124・・・)がそもそも間違い。 ご丁寧に、TR表面に「C124」って
   書いてあるし・・・

 ①と②は「収穫」、③と④は「不覚」也・・・。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Calendar
10 | 2018/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
New !
Category
Comments
Monthly Archives
Track Backs
Counter
Sunspot Now !

 


Survey Results

 

Profile

どよよん無線技士

Author :どよよん無線技士
こおるさいん:JM1DPL

アパマンというハンデにさらにQRPまで課し、失敗連続のヘッポコリグや周辺機器の製作・・・趣味というより「荒行」か!?

メールは「JARL経由」でお願いします。

Links
Follow me !
RSS Links
QR Code
QR