FC2ブログ

SWR検出部が皮切り・・・

2012-02-04      
 漸く、遠隔君に戻ってきました。

 昨日は、過去の記事を読み返してブロック図に誤記を見つけましたが、大勢に影響はなし。どこまで進んでいたのかを思い出して、SWR検出部のオペアンプの部分がまだ図面になってないなぁ・・・と思いつつ、今日は机を片付けながら (←缶チュー500ml×1本)やったら気怠くなってしまい、夕飯後にゆるゆると工作開始。オペアンプ回路はそんなに複雑怪奇じゃないため後回しです。



 大して進んでいません・・・コイル巻きと同軸切りで一息です。何となく「対称形」の方が良かろうと、あれこれ考えたのですが、「ひとまず実験レベル、上手く動いちゃったら本チャンに」という毎度のパターンで、秋月のミニ基板に載る大きさにしました。

 高周波部には、例によって銅箔シールを貼ってベタ・アース。手前にオペアンプを乗せれば、ひとまずSWR検出ブロックとして完成しますので、整流用のダイオードなどを積んだ状態で軽く実験して挙動を見てみようという魂胆。

 明日、もう少し組んでみようと思います。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Calendar
08 | 2018/09 | 10
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
New !
Category
Comments
Monthly Archives
Track Backs
Counter
Sunspot Now !

 


Survey Results

 

Profile

どよよん無線技士

Author :どよよん無線技士
こおるさいん:JM1DPL

アパマンというハンデにさらにQRPまで課し、失敗連続のヘッポコリグや周辺機器の製作・・・趣味というより「荒行」か!?

メールは「JARL経由」でお願いします。

Links
Follow me !
RSS Links
QR Code
QR