FC2ブログ

亀の歩みの二歩目

2012-02-16      
 今日は私用で午後休。早く帰宅できたのですが、何となく風邪気味・・・早々と薬を飲みぼんやりしています が、SWR検出部に目処が立ったので、少しでも先に進めようかと過去記事をチェック。

 まずは、SWR検出部について、後続のオペアンプの入力インピーダンスを少し下げておく方が無難かと思い、ダイオード後続の抵抗値を100KΩ→47KΩにしたので、回路図を更新しました。

 それから、今後の調整過程でカップラ整合の中心となる「SWR=1」・・・即ち、ANT側のインピーダンスが丁度50Ωの場合のコンデンサ容量を計算し、この記事の表に追加しました。

 今回の作りでは、以下のような調整方法になるものと考えています。

 ・ カップラの設計仕様として、「RIG側は絶対に50Ω」と仮定して
  いるため、RIG側コンデンサ値とコイルのインダクタンス値を
  これに合わせ込む必要がある

 ・ コイルは流石に調整できないため、RIG側のコンデンサにトリマ
  コンデンサを抱かせ、各バンドにおいてANT側のインピーダンスが
  50Ωになる点を調整ポイントとする

 ・ そのためには、ANT側のコンデンサが50Ωと整合した場合の
  値を導いておき、調整の際にはこの値にANT側コンデンサ値を
  合わせた上でダミーをつなぎ、RIG側のトリマコンデンサで
  最良点に調整する

 ・・・ということで、以上、亀さんの二歩目でした
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Calendar
10 | 2018/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
New !
Category
Comments
Monthly Archives
Track Backs
Counter
Sunspot Now !

 


Survey Results

 

Profile

どよよん無線技士

Author :どよよん無線技士
こおるさいん:JM1DPL

アパマンというハンデにさらにQRPまで課し、失敗連続のヘッポコリグや周辺機器の製作・・・趣味というより「荒行」か!?

メールは「JARL経由」でお願いします。

Links
Follow me !
RSS Links
QR Code
QR