FC2ブログ

今年の夏のCONDX

2012-08-10      
 一昨日の夕刻、Spratlyのペディ局(9M4SLL)を15mで久々にGETしました。UP指定だったため、最初は「XIT」を使って丁度2KHzくらい上で呼んでいましたが、結構あちこちを探るタイプのOPさんだったためスプリット設定に変更。ピックアップされた局のちょい上で呼ぶ作戦・・・どうにか、1時間ほどでQSOが成立しました。無論、5Wです

 今週は少しCONDXがマシなようで、DXSCAPEにもレポートが結構上がっています。EUはギリギリ我が家でも確認できる程度の信号強度(まぁ、QSOは無理・・・)なんで、一時前よりは良い感じになってきたのかな と思いたいなぁ・・・。今秋の好CONDXを期待してのリグ購入だったわけですが、まだあまり馴染んでいない20mへの参戦や12m/10mのあの「ガツンッ」という入感のさらなる体験も、全ては太陽活動如何によります。

 最近、結構SSNは上昇傾向ですが、こいつが上昇すると相変わらずA-Indexが連れて上がってきてしまい、どうも上手くありません。9月に入ったら、そろそろ「昨年秋並み」のCONDXを期待したいと思います。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Calendar
09 | 2018/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
New !
Category
Comments
Monthly Archives
Track Backs
Counter
Sunspot Now !

 


Survey Results

 

Profile

どよよん無線技士

Author :どよよん無線技士
こおるさいん:JM1DPL

アパマンというハンデにさらにQRPまで課し、失敗連続のヘッポコリグや周辺機器の製作・・・趣味というより「荒行」か!?

メールは「JARL経由」でお願いします。

Links
Follow me !
RSS Links
QR Code
QR