FC2ブログ

VDSL-I対策 その3'

2012-11-03      
 アンテナ直下のCMFが芳しくないものと当たりを付け、FT140-43×2連(3D2Wの7回巻きと6回巻き)のものと換装しました。



 ざっと探ってみると、そもそも問題の出ていない15mはあまり変わらず、問題が顕在化していた10mの室内引き込み口辺りが約半分まで抑制されたのですが、逆に12mが上昇してしまいました 挙げ句、この実験中に12mでVDSL-I発生・・・。再現性は相変わらずで、「こうすると出る」という部分がありません。再度、VDSLモデム側の各所の高周波電圧を測ってもほぼ「オール0」で変化無く、そろそろ策が尽きてきた気がします

 明日は、自分以外が全員お出かけでネット障害の迷惑は掛かりませんから、きちんとした測定データを取りつつもう少し追い込んでみて、ダメならモデム本体に処置しよう(金属のかごに入れてしまおう)と思います。今日もピーカンですが、予報では明日も晴れ・・・ますます好都合です。果たして、明日のブログの題名に「その3(了)」と付けられるか・・・。

 ちなみに、このCMF換装の恩恵は別の所に現れていて、10mのSWRが結構改善しました。リグのところで1.4⇒1.1・・・何となく、漸く10mがDPとして動き出したかな
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

Calendar
10 | 2018/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
New !
Category
Comments
Monthly Archives
Track Backs
Counter
Sunspot Now !

 


Survey Results

 

Profile

どよよん無線技士

Author :どよよん無線技士
こおるさいん:JM1DPL

アパマンというハンデにさらにQRPまで課し、失敗連続のヘッポコリグや周辺機器の製作・・・趣味というより「荒行」か!?

メールは「JARL経由」でお願いします。

Links
Follow me !
RSS Links
QR Code
QR