車窓から肉眼で黒点見たり!

2014-02-04      
 一昨昨日の土曜日、長男の赴任先である長野市に行った。子供たちのPCが全て自分の「嗜好」で自作機になっているばかりに、Windows7への入れ替え作業をしにいったわけだ。仕事がかなり忙しい中、何とか「持ち帰り仕事」にしないよう前日に頑張り、事前にWindows7を準備し、「迎えに来い」というやや横暴な要求に車で迎えに・・・とここまでは良かったのだが、最寄りの三郷インターまでの渋滞が酷く、結局暗い関越道を走って行くばかりで、正に「仕事で出張」のような有様だ。

 21時少し前に長野市に到着し、長男行きつけの店で食事・・・もとい、ビールと日本酒をタップリと飲み、0時過ぎに「代行」を呼んで長男宅へ。そこから作業開始して03時過ぎに一旦就寝。翌日は08時に起きてネット関係の設定をしたり、必要そうなフリーソフトを入れたりと、それこそ「至れり尽くせり」である。昼は寿司を喰らい、四方山話も束の間、15時過ぎには帰路についた。実にあっさりした「遠征」だ。

 帰りは新幹線。長野駅のみどりの窓口が超混みで魂消たが、自販機で切符も首尾良く確保し、「では、さらばじゃ」と別れを告げ、いざKIOSKへ。「例のもの」を買い込んで「1時間ちょいの新幹線の旅」・・・5号車の後ろの方に乗り込んだ。



 この黄金律 正しく「至福の時」である。誰がこの組み合わせを考案したのか知らぬが、実に、実に美味いのである。そして車窓には・・・



 やはり冠雪した山々は普段滅多に見ることがないため、「随分遠くに来たなぁ」といった錯覚に陥るが、それこそ1,2時間で出会える風景でもあるわけだ。

 ほどなく大宮着。ここからは、お馴染みのローカル線を乗り継いで帰るわけだが、車窓から沈みゆく夕日をぼんやり眺めていたら、なんと「黒点」を見つけた。肉眼で見えること自体は知っていたわけだが、生まれて初めての経験だ。ローカル線故、写真を撮るのを憚り、乗換駅の武蔵浦和まで我慢したのだが、時既に遅し・・・。



 雲に半分没してしまった太陽・・・まぁ、没していなくても写真に収まったかは謎ではある。肉眼観測できただけでも良しとしよう。

 ふっと思い立ち、ちょうどその頃の太陽黒点の様子をダウンロードしてみた。



 「日」という字の真ん中の横棒は黒点を描いたものとされているが、確かに太陽の赤道辺りに出現し易い黒点を模したら、横棒一本になったに違いない。

 怒濤のように駆け抜けた二日間・・・どうやら「睡眠」以上の「休息」だったようだ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

それはごほうびでは?

ご子息のためにキツいスケジュールをこなし、眠い目をこすりながらWIN7移植を行う。
用が済めば、北風に追われるように新幹線に飛び乗り、いつもの雑踏に迷い込んでゆく。。。
口ではブツブツ言いながら、親として苦労させられることのありがたき幸せと思われ。
そんな一家を見て太陽さんがくれたごほうびと思えば、それもまたうれしからずや。

子供は子供・・・

TOMさん、初めまして。コメントありがとうございます。
そろそろ自分で買えよぅ・・・と言いつつも、実際にそうなったらちょっぴり寂しかったのかも知れませんが、ひとまず無事にOS換装を果たしました。ここ暫くはまずまず動きそうな感じでしたが、何かあれば言ってくることでしょう。
いつまで経っても子供は子供・・・同居している母に時折言われる台詞が、だんだん解ってきました。
また寄ってやって下さい(*^-^)v
Calendar
09 | 2017/10 | 11
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
New !
Category
Comments
Monthly Archives
Track Backs
Counter
Sunspot Now !

 


Profile

どよよん無線技士

Author :どよよん無線技士
こおるさいん:JM1DPL

アパマンというハンデにさらにQRPまで課し、失敗連続のヘッポコリグや周辺機器の製作・・・趣味というより「荒行」か!?

メールは「JARL経由」でお願いします。

Links
[FC2 blog]
  • FC2 blog
  • [Renewal]
  • ブログ引越備忘録
  • Twitter
    Twitterボタン
    RSS Links
    QR Code
    QR