FC2ブログ

箱が形に・・・

2015-03-01      
 ユルユルと進めている外付けスピーカ作り、漸く箱の形になってきたんで「記録記事」を残しておきます。



 今回は10mmの角材と15mm丸材を1/4の扇形に切断したもので面部分の接続補強をしています。最終的に全ての板を接着してしまうかは迷うところですが、とりあえず上板(っていうのか)については、角材を立てておいてネジ止めもできるようにしてあります。



 隅っこの拡大スナップです。内側ですから、多めのボンドで固定し、はみ出したものを無造作にティッシュで拭いています 濡れ雑巾やウェットティッシュで・・・でも良いんですが、MDF材は水分を吸い込んで黒っぽくなってしまうため、特に表側(見える側)は注意が必要です・・・って、まぁこの材料を使う方には「釈迦に説法」ですね



 上板を閉めた状態です。ここは一枚板になってしまうため、共鳴を嫌って斜めに角材の残りを渡してあります。さらに、横板(でいいよね・・・)については真ん中に「つっかえ棒」をして、これも共鳴を嫌って・・・って、まぁ「気休め」ですね

 もう少しボンドが乾いたら、内側にはサンディングシーラーを「反り止め」に塗ればひとまず「箱」としては完成なんですが、今日はこれから荒れ模様の様子・・・シーラー塗りはやはり「好天の日にベランダで・・・」が無難でしょう。
 前面と背面バッフルについては、暫くは「着脱可能」とし、あれこれ手を入れ易いようにしておこうと思っていますが、前面バッフルは「もう一工作」が待っています。明日にはスイッチ類が宅配便で到着しますんで、近い内にまたその辺りの進み具合を報告できると思います。が、仕事も忙しくなってきたんで、「ユルユルと・・・」は続きます。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

サイズが・・

こんにちは。
スピーカー制作進んでますね~(^^)v
私はリグ専用の置き台を・・どうしようか検討中です。
ま、その前に他にする事たくさんあるんですが。
写真を拝見する限りですが、意外とサイズ大きめですね。
あ、昨日7と10MHZデビューしちゃいました(^^ゞ

ラック合わせです

EOSマンさん、こんばんは。
今回のスピーカの大きさは、HWD:120mm x 140mm x 300mmです。ラックに入れるため、横幅を小さくしたかったんですが、元のものより60mmほど小さくなりました。その小さくした分を含め、奥行きは圧倒的に長くなりました。
40/30mデビュー、おめでとうございます。既にお空は春・・・ハイバンドでEUも結構聞こえていますから、CWでDXも良いかなぁと思います。SSN下降線ですが、この春のDXシーズンはまだ大丈夫っぽい雰囲気ですから、是非チャレンジしてみて下さい。
Calendar
10 | 2018/11 | 12
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
New !
Category
Comments
Monthly Archives
Track Backs
Counter
Sunspot Now !

 


Survey Results

 

Profile

どよよん無線技士

Author :どよよん無線技士
こおるさいん:JM1DPL

アパマンというハンデにさらにQRPまで課し、失敗連続のヘッポコリグや周辺機器の製作・・・趣味というより「荒行」か!?

メールは「JARL経由」でお願いします。

Links
Follow me !
RSS Links
QR Code
QR