fc2ブログ

全市全郡はどう楽しめばいいの?

2021-10-12      
 10月に入ってからの方が暑いじゃん・・・と思わせる陽気なので、気象庁のデータベースから最寄りの観測地点(埼玉県の越谷)の最高気温を確認しました。
 9月は前半に雨模様が多くてあまり気温が上がっておらず、早くも「秋到来か」と思いましたが、そこから晴天が増えて30℃超えの"真夏日"もちらほら。25日を過ぎると一旦涼しげな日が続きましたが、10月は殆ど25℃超えの"夏日"が続き、日当たりだけは十二分な我が家はまだエアコンのお世話になっています
 ここ3日ほどはまたしても天気が悪いようで気温的にはマシになり、今週末にもう一度夏日になりそうな週間予報が出ているんで、我が家はもう少し辛抱が要るようです

 さぁ、先週末の全市全郡は直前まで逡巡したものの、結局不参加としました。毎度お馴染みの"コンテスト翌日休暇"まできっちり準備したんですが

 毎年思うんですが、全市全郡はQSO数とマルチ数がほぼ同じになるため、結果的に「QSO数が多い参加者の勝ち~」っぽくなってしまい、ベランダアンテナではほぼ太刀打ちができません。その上、ALL JAのようにマルチが埋まっていくというワクワク感もなく、ひたすらQSOを重ねるスタイルでの参戦となるため、開始から終了までのモチベーション維持が難しいです。ALL JAと違って、関東エリアでは比較的局数の多い2m/70cmに出られるというところが唯一の魅力でしょうか。

 これがJCC/Gを追っかけているとなると、少し様子が違ってくるのかも知れません。追いかけ始めでまだまだ空き市/群が多ければ、このコンテスト参戦にも意味が出てくると思いますが、今のところこれらを追っかけようとは考えていませんから、この部分でもモチベーションは上がりません・・・。

 残るは、他局が参加しないような部門に参戦・・・入賞狙い作戦としては有りですが、これだけで参加するモチベーションが上がるかというと、そんなことも無さそうです。

 どなたかユニークな「全市全郡の楽しみ方」を知りませんか?良かったら教えてください
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

難しいですね~。

こんにちは~。
ご無沙汰してます。

私は仕事しながらなのですが、どう楽しむかではやっぱり悩みます。
今回、折角だからと2m/70cmのバンドを聞きましたが人居ませんでした~。
結局7MHzでそれなりに。

移動して遠距離を楽しむとか~。
1.9MHzとか?

ログも出して一安心してます。

すみません・・・

EOSマンさん、こんにちは。

コメント頂いていたのに気づかず、申し訳ありませんでした。

全市全郡は限られたロケーションからでは楽しむのが難しく、どうも最近は食指が動かなくなりまして・・・。本気でなにかアイディアを捻らないと、年間計画から消えてしまいそうです。

移動が簡単にできるとIC-705が活躍しそうですが、30年余のペーパー免許は役に立ちません。

11月末のWW DX CWを楽しみにしたいと思います。
Calendar
12 | 2022/01 | 02
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
New !
Category
Comments
Monthly Archives
Track Backs
Counter
Sunspot Now !

 


Survey Results

 

Profile

どよよん無線技士

Author :どよよん無線技士
こおるさいん:JM1DPL

アパマンというハンデにさらにQRPまで課し、失敗連続のヘッポコリグや周辺機器の製作・・・趣味というより「荒行」か!?

メールは「JARL経由」でお願いします。

Links
Follow me !
RSS Links
QR Code
QR