FC2ブログ

同軸コネクタなんて大っ嫌いだぁ!Part2

2007-04-16      
 その後も、帰宅したらアンテナアナライザーをつないで様子を伺っていました。が、自然に治るわけがない・・・。でも、まぁSWL(BCL)には支障なく、週末を待ちました。そんな折、「花散らし」---正にそんな強風の日、「建物の中にいる幸せ」を感じつつ何気に3.5MHzをワッチしていると、時折受信感度がガクンと落ちる現象・・・即ち接触不良を思わせる現象に遭遇。夜だったんで、あまりはっきりとは解らなかったのですが、結構エレメントが揺れている感じ。

 「もしや、給電点に何かあるのか」この辺りから、浮かぶとポン助も段々怪しい箇所が解ってきました。そして、週末前日の金曜日、上手いこと予定を調整して早めに帰宅するパターンを構築&実行 帰宅後、直ぐに実験開始です。ここからは、話のテンポも軽快になります

  まずは、折角張ってあるアンテナの給電部のバインドを解き、自己融着し始めたテープを剥ぎ取り、バランを外せば両端にコネクタが付いた同軸ケーブル。テスターで導通チェック。芯線はOK、外被は・・・ダメ。何たる不覚、初心者のごとき大失態・・・恥ずかしい・・・。正にブランクを考えていない「慢心」その ものです。
 そうと解れば、半田不良をしっかり治し(勿論、導通を確認し、ある程度テンションをかけても平気かどうかも確認し)元の状態へ。挙げ句、全バンド「切りすぎたヒゲ」の状態になっていたため、もう一度ヒゲを伸ばして再調整・・・何とか使えるようになりました。

  逆に、今度は本当に鉄筋作りのせいかSWRが下がりきらず、10mはOKなるも、他の2バンドはせいぜいSWR=2程度・・・まぁ、よしとしています。さ らに、これまで楽しめていた3.5MHzや他のBCLバンドの感度がガタ落ち---これが、正しい姿の裏付けでしょう。ってことは、ここ一連の苦労は、ロ ングワイヤー状のアンテナをちょきちょきしていただけだったんですね

 でも、これでコンテストには間に合った・・・実は、JIDXを狙ってたんですよ
 アンテナ調整完了が15:40。図ったように、コンテスト開始20分前。何か、野外運用のよう・・・。

                                       めでたしめでたし。
関連記事
Calendar
11 | 2018/12 | 01
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
New !
Category
Comments
Monthly Archives
Track Backs
Counter
Sunspot Now !

 


Survey Results

 

Profile

どよよん無線技士

Author :どよよん無線技士
こおるさいん:JM1DPL

アパマンというハンデにさらにQRPまで課し、失敗連続のヘッポコリグや周辺機器の製作・・・趣味というより「荒行」か!?

メールは「JARL経由」でお願いします。

Links
Follow me !
RSS Links
QR Code
QR