FC2ブログ

秋月の八潮店に買い出しへ・・・

2017-02-05      
 今日は午前中から、どうしても準備したい部品の買い出しに秋月の八潮店に出かけてきました。バスと電車を上手く乗り継げば30分ちょっとで出掛けることができるんで構える必要もないんですが、午後から天気が崩れるという予報に駆られ開店直後に到着。実は先月にも必要部品の調達と掘り出し物探しに出掛けたんで、今日は必要なモノを手にした後は店を一巡し、ほんの少し余計な買い物をして店を離れるという感じで、都合20分程のの滞在時間となりました。

 さて、どうしても準備したい部品とは・・・



 秋月には、NコネからBNC(オス)とSMA(メス)への変換コネクタが売っており、こいつが今日のターゲット。残りはTAKACHIの小型アルミケース(YM-30)2つと1SS154です。実は小さなアルミケースはTAKACHIのMB-S1より小さいものはないと思っていたんですが、一巡しただけの店内でこいつを見つけてちょっと得した気分。自作アッテネータの製作などに重宝しそうです

 さて、必要な部品であるN型コネクタは手に入りました。次の記事で「タネ明かし」をしようかな

糸ハンダの太さ

2016-11-12      
 昨晩は季節外れの送別会があり、結局午前様になってしまいました。そんなに飲んだ感じがなかったので、朝起きた時の「Hangover」(二日酔いって、英語ではこう言うらしいですよ)に少々戸惑いつつ午前中は寝床でゴロゴロ。おまけに昼食後に寝てしまい、夕方から漸く活動を開始・・・故障した愚息のPC修理をしたら、もう夕飯。結局ヘッポコ工作には手付かずでしたが、今晩は少し夜更かしかな

 今年の春先に長年使ってきた糸ハンダが底をついたため、新たに購入した「0.65Φ」の糸ハンダをこのところの工作で使っています。何十年も使ってきたハンダに比してパターンへのノリやノビは結構イイ感じなんですが、ハンダが溶けていく速度が自分にとっては少々速過ぎの感じがあって、ユニバーサル基板へのハンダ付けの際に少々戸惑っていました。
 この糸ハンダ以外に、同軸コネクタのハンダ付けをする際に使う1.0Φの糸ハンダを持っています。同軸コネクタなんて滅多にハンダ付けしませんから、これも結構前に購入したもの(多分、2006年の無線再開の頃)だと思います。



 ちょいと思いついて、今製作中の〇〇(これはこれでまた記事にしますから、少々お待ちを・・・って、誰が待っとるねん)をユニバーサル基板に組んでいますが、試しにこの1.0Φの糸ハンダを使ってみるとこちらの方がフィーリングが合うようで、0.65Φのハンダ付けしたときの「若干の追いハンダ」の手間がなくなりました。多分、自分が使っている「30Wのハンダごての温度」や「ユニバーサル基板への組み付け」といったシチュエーションでは、0.65Φでは少々細過ぎなのかも知れません。或いは長年の経験的に「0.8Φ使い」になっちゃっているのかも

 もう少し試行錯誤してみてやはり0.65Φでは・・・となったら、秋葉原に出向いた際に0.8Φのものを買ってこようと思います。この程度の無駄遣いなら、まぁ問題ないでしょう

「STEREO-B」が帰ってきた・・・かも!?

2016-08-25      
 今では既に懐かしき()サイクル24の最盛期には、ここのブログ主たるどよよん無線技士が「呪術的コンテスト当日CONDX予想」を恥ずかしげも無く晒していました。やれ地磁気嵐だのMUFだの・・・知ったかぶり大爆発で放言してきましたが、中でも頼りにしていたのが太陽観測衛星「STEREO」。この衛星から送られてくる映像を基に、自転する太陽の裏側から現れる黒点が、コンテスト当日にどの辺り到達するのかを推測してCONDXを占いつつ、後は地球の正面でフレアを起こさぬよう「八百万神」に祈る・・・これが、コンテストを迎えるまでの数週に及ぶ楽しみでもありました。

 ところが2014年の秋、地球の方に回り込んでくる側の映像を届けてくれていた「STEREO Behind」が不具合を起こし、通信が途絶してしまいました。その後は運用スタッフの努力も虚しくSTEREO-Bからの通信は復旧せず、データ欠損のある画像データがWebにUpされるようになりました。



 STEREO-Aこと「STEREO Ahead」がほぼ全球の情報を送ってきてくれるものの、丁度欠損してしまう所(黒いスリットの部分)はよく判りません。そして、この画像を見る度に「流石に直すことはできないだろう」と、阿呆の如く遠い宇宙空間に思いを馳せていました。相棒を失ったSTEREO-Aが、きっと酷暑に晒されながらも孤軍奮闘している・・・感情移入に過ぎる初老のおっさんには、この画像が何やら悲しいもの、痛々しいものに見えてしまい、当時トピックとして記事にする気になりませんでした。

 今日の仕事の帰りしな、スマホで科学関連のニュースを見ていたら、出し抜けに『太陽観測衛星「STEREO-B」、約2年ぶりに通信復活』という記事を見つけました。本家「STEREO」のWebサイトも確認すると、慎重な復旧活動をしているよう・・・数年前の「ハヤブサ帰還」と重なり、電車の中で一人、胸が熱くなりました。

 欠損のないデータが見られるようになったら、今度は「嬉しいお知らせ」として記事にしたいと思います。

肝を冷やしたPC掃除

2016-05-22      
 金曜晩から10時間睡眠、そしてさらに昼寝を1時間半程したら、昨日はここ数週の中では最も好調な土曜日となりました。そろそろ等閑になっているヘッポコ工作に手を付けようかなぁなどと考えつつ、おっとその前に「納戸の高温運用」が気になる夏に向け、随分サボっているPC内の掃除をしておこうと、久し振りにPCをベランダ付近まで持ち出してせっせと掃除をしました。

 流石に2年振りくらいになるため、埃が結構積もっています。CPUのヒートシンクは水洗い、ファンの類いは綿棒とティッシュで拭い取る感じ、その他の部位は掃除機を駆使して・・・と、自作PC歴20年近くの「熟練のワザ」(そんな大層なもんじゃねぇ)を駆使して小ざっぱり。そして、PCを元に戻してセッティング。

 ところが、画面が表示されない もう一度筐体を開けて確認しても、接続漏れ等の単純エラーは見当たりません。しかし、まだまだ慌てず こうしたときの常套手段・・・順にハードウェアを切り離していきます。ところが、CD-ROM⇒データHD⇒システムHDと順に抜いては再起動するも画面は現れません。ディスプレイは後付けのVGAにつながっていますから、これを引っこ抜いてマザーボードの方の出力に繋ぐ・・・これもNGとなり、ちょっと不安になってきました

 既にマザーボードには何もつながっていない状態となり、斯くなる上はと、BIOSのリセットを掛けて再起動・・・これもNGとなり、いよいよ「これは逝ったかな」と思い始めました

 マザーボード上に残るはRAM×2枚。流石にこれは関係ないだろうと思ったものの、接触不良を疑って抜き差しして再起動・・・すると、BIOS画面が表示されました 後は接続を元に戻してOKとなりました。

 今回の不具合は、どうやら掃除を終えて筐体を締めたときに束ねてあるケーブル類がRAMを横方向に圧迫したために接触不良を招き、抜き差しで治ったという顛末でしょう。ミニタワーはケーブルの処理が命・・・余所にテンションが掛からぬようにケーブリングしているつもりでも、筐体を締めるときにどうしても思わぬ方向にケーブルが動いてしまいますから、きちっとバインドしないといけませんね。

 何とかPCは復活したものの、ヘッポコ工作復活が延期となってしまいました

新旧交代・・・ご苦労だった糸ハンダ

2016-03-30      
 いわゆる「年度末」。仕事の山場は今日に集約させ、明日はちょっと後ろめたくも有給休暇取得としました。今年は明らかに有休消化失敗の年・・・新年明けて暫くすると罹る酷い風邪やインフルエンザによる「強制休暇」をちょっと意識し過ぎたかな そして、こんな時期に休暇を取ることにちょっと気が引ける辺りは、「宮仕え」の年季を感じさせるでしょ

 先週末に周波数カウンタの配線のハンダ付けをしていたら、遂に長年使ってきた500gドラム巻きの糸ハンダが底を突きました。



 このハンダ、一体いつ購入したのか具には覚えていませんが、多分「大人買い」ができるようになった二十ウン年前だと思われます。途中のブランクが長かったことからこれまで保ったんだと思いますが、愛着のあるこの白ボビンともお別れの時が・・・って、案外捨てずに持っていたりするかも

 新しい方は「憧れ」の日本アルミット製・・・とは言え、秋月に売っていた普及品です。少し細かい作業が増えてきたことから、白ドラムの糸ハンダより0.2mm細い「0.6mm」にしてみました。少し使った感触では、細くなった分溶けるスピードが速くなったのと、流石に新しいハンダのため「基板ランドへのノリ、ノビ」は圧倒的に良くなりました。ひょっとすると、今後の作りものの仕上がりに好影響が出るんじゃないかと密かに期待しています

 明日は少し寝坊しようと目論んでいます。一日ノンビリする予定ですが、気が向けば周波数カウンタのプログラム追加に手を染めようかな

雑多な連休中日

2016-03-20      
 昨日からの連休には特に予定を入れていなかったんですが、家のFAX電話の印字がへたって扱い難くなってきたため、午前中から新しいFAX電話を買いに行きました。

 今回のFAX電話は娘が買ってくれるということで、昼飯を奢ることを条件に電車で10分足らずのちょい大きめの駅にある量販店へ。でも折角「街」に出たんだから・・・と、ちょっと寄り道をして白い手袋(後で出てきます)を買ってから店に行ってみると品揃えが悪く、結局そこから普段は乗らない私鉄を乗り継ぎ一路秋葉原へ。それでもヨドバシカメラで頃合いのFAX電話を見つけると、既に13時を回って昼食時・・・ラーメン一杯で娘には勘弁()して貰い、帰ってきたのが14時半過ぎ。

 帰ったら製作中の周波数カウンタのカウンタ部の回路図チェックをしようと思っていたものの、やはり「白い手袋の作業」に手を出してしまいました。



 過去にも記事にしたことがある「パドル磨き」の準備OKの様子です。このパドル「CT73MS」は見た目が結構素敵な感じなんですが、金メッキ部分がくすんできます。これを磨いてやると金ピカを取り戻し、暫くは高級パドルっぽくなります。前回磨いたのが2年前。さぁ、今回は如何に



 うんうん、またしても綺麗にできました 今回は組み立て後の調整で苦労する「打感」もすんなり決まり、小一時間で作業は終了しました。

 その後は回路図とパターン図のチェックを完了し、基板製作に仕掛かりました。



 流石にちょっと疲れてきて、今日は無理せず途中放棄になりそうです

 作りかけ基板の横にある仕分け箱は、百均のケースに仕分けしてあった部品を入れ直したものです。このケースも今朝届いて入れ直しました。元の百均ケースはフタが反ってしまいそろそろ潮時・・・といった塩梅。また違うものを入れることにしましょうかね。

 連休はあと一日。明日はもう少し工作に没頭したいところですが、他にもやりたいことが・・・果たして

1年振りの八潮店で掘り出し物!

2016-03-04      
 今日は余りある有給休暇を取りました。特に用事があるわけでもない自分へのご褒美日 少しゆっくり寝ようと思ったら普段の起床時間には起きてしまいましたが、ノンビリと朝食を済ませてから「さぁて、今日は何をすんべぇな・・・」と思案しつつネットサーフィンなどしていると、外は穏やかに晴れています。そこで、我が家からは3,40分程の所にある秋月の八潮店に散歩がてら行くことにしました。

 お昼前に到着した店内は、流石に平日で人もまばら・・・ゆっくりと店内を回りながら、買いたいものに目星を付けました。八潮店の店頭にしか売っていないものは1つの陳列机にまとめられており、その中から2つ程欲しいものを見つけました。あとは在庫が少なくなった14ピンのICソケットとお試し用の2SK211Yを買って帰ろうとカゴに入れて最後の一回り。テスターの陳列机の横をふっと見ると、「おっと、こんなモノが売ってる」・・・これもカゴに入れてレジに向かいました。

 遅めの昼食と散髪を終えて帰宅、さっそく今日の戦利品を工作机に並べてみました。



 八潮店の掘り出し物たちです。まずは1S953×200本が300円・・・これで多分一生分のスイッチダイオードを入手したことになるでしょう。その左は50V耐圧の0.22μFの積層セラミックが25個で100円也。そして、その下にあるのが今日のピカイチ



 そうです 現在主力テスターとして愛用している「METEX P-16」・・・これがなんと「ワケあり品」として並べてあったんです。注意書きの通り、どうやらリード棒に不具合があるようですが果たして



 おいおい、測れてるじゃん・・・と思うでしょ いえいえ、本当に「ワケあり」なんですよ。実は、赤いリード棒の付け根辺りが接触不良になっており、このスナップのように極端に曲げないと通電しません。このテスターのリードは、本体右部分に収納できるんですが、かなり窮屈なためにこの部分に大きなテンションが掛かって接触不良を起こし易いんですね。
 このテスターをしょっちゅう使うようになると、このリード棒では短すぎて取り回しが悪く収納を諦めて長いものに交換したくなりますから、自分にとっては「本体側さえ生きていれば上等」ということに・・・ということは、「割安でP-16のスペアが手に入った」ということですな

 このテスターは流石にもう入手できないだろうと思って「玩具っぽい赤いテスター」を購入してしまいましたが、まぁこの程度の無駄遣いはヨシとしようと思います。まずまず満足の有給休暇となりました


秋月の「別館」探訪

2015-01-25      
 毎年この時期は、にわかに忙しくなります。とりわけ今年(厳密には昨年10月辺りから)は急激な事業環境変化が起こり、面舵一杯で回避できたと思ったら、余所の部署の煽りを受け・・・って、これはこのブログの趣旨じゃありませんね 個人的には一昨日が人間ドックだったため、昨日の午前中まではバリウムと戦っていましたが、午後からは部品の買い出しを思い立ち、秋葉に出かけることにしました。

 欲しい部品は1つ・・・7セグのLEDを「次の次辺り」の作りもののために準備したいという、何とも緊迫感も必須性もない買い物だったんですが、たまにはノンビリ秋葉でも見てこようかと思い立ったんです。ところが、行きしなに通過するつくばエクスプレスの八潮駅近傍に、未だ行ったことのない秋月の八潮店があることを思い出し、ものは試しと八潮駅で下車しました。
 駅改札からは10分弱の距離。たまたま造成中のだだっ広い空き地の向こうに、平屋の店舗を発見するまでの道順も単純明快。この距離なら苦にならんわい・・・と思いつつ、まずはスマホで記念撮影しました。ちょっと傾いているのはご愛敬



 店内が暗く写っていますが、無論きちんと照明はありますよ かなり広い店内にきちんと「商品番号順」に陳列された部品たち・・・あの部品をカゴに入れるのに周りの人に躊躇しながら手を伸ばす秋葉原店とは全然違い、落ち着いて部品を見ながらチョイスできるところは非常にイイ感じです 程なくお目当ての7セグLEDをカゴに入れ、その後は店内を漫ろ歩き。秋葉原店にも入り口の所に少しありますが、店舗毎の特売品コーナーがありました。ふむふむ、なるほど・・・と思える超特価品は、秋葉原より多彩な品揃え。その他にも、小型のDVI-D接続のディスプレイや銀電池の特売なんかもありました。

 兎に角、店舗自体がゆったりしていて部品をしげしげ眺めながら回れるため、やはり余計なモノを買ってしまうのは仕方がありません。都合1時間半ほどであれこれカゴに入れてしまい、3千円ほどのお買い物となりました。店を出ると既に夕暮れとなり、最寄り駅にある行きつけの中華料理屋で麻婆茄子をつまみにビールを飲み、ほろ酔いで帰宅しました。



 特価品コーナーにあったモノの中からチョイスしたのが上のスナップの品々。特に小型のタイトトリマは、70cmのアンテナ調整用にイイ感じの大きさ・・・次回作(って、いつだよ・・・)まで大事にストックしておきましょうかね。

 八潮駅から然程遠くないことも判りましたので、これからは土日の「出不精解消」のためにも、時々覗きに行きたいと思います

VHF帯のフィルタ実験で苦戦中・・・

2015-01-12      
 年明けから結構忙しかった1週間を終えて3連休・・・結構休まった気がします。今日はサッカーのアジアカップ初戦を堪能し、グループリーグのライバルの試合も観て、後は寝るだけとなりました

 年明けからなかなか手付かずだったんですが、昨日辺りから漸く「次の作りものに向けての実験」を始めました。それは、6逓倍発振回路の次なる『勘どころ』についての実験・・・凡そ171MHzのフィルタ作りなんですが、これが上手くない状況 実験の詳細は上手くいってから綴ろうと思いますんでこの記事には書きませんが、「7Kボビンの限界」と「バラックの限界」というダブルバインド状態でちょっとめげてます
 まぁ真面目に基板を作っていけば多分上手くいくんだと思いますが、性根が「あぁ、楽してぇ・・・」的なナンチャッテ工作指向なんで、蛇の目基板で何とかならんかのう・・・と試行錯誤。結構遠回りしている感じなんでしょうが、その「無駄足」の中にも発見があったりしてね

 まぁ今日のところは、サッカー観戦で飲み過ぎたことを言い訳に、ボンヤリ過ごしちゃおうかと思います

ボーナスで買ったキンキラキン・・・

2014-12-23      
 タイトルが「釣り記事」のようですみません どっかの無線機メーカの記念リグの話ではありませんので悪しからず。

 今年の冬ボーでは、既に「先買い」してしまったAPB-3が自分へのご褒美ということでひとまず納得していますが、他にほんのちょっぴり無駄遣いをしました。



 ハンダのコテ先を綺麗にするのは既に持っている「スポンジ式」が定番ですが、千石電商さんに行く度にこの「金属たわし式」が気になっていて、先日立ち寄った折に何やら金ピカの奴を購入。HAKKOの「599B」という型名は、CWマニア垂涎の・・・って違うか
 実際使ってみると、小手先の温度を落とさずにクリーニングできて非常にGood ウレタン線やビニール被覆線をハンダ付けして汚れた場合はスポンジ式に軍配・・・ですが、こんなちょっとした使い分けができてハンダ付け作業がかなり捗ります。おまけに、この金属たわし部分にフラックスが染み込ませてあり、コテ先の酸化を防ぐとの由・・・これは皆さん「買い」ですよ

 手前に写っているのは、7Kと10Kのボビンです。千石電商さんに売っていたなんて知らなんだ・・・ということで、残り5つとなった7Kの方は20個(@100円)買ってきてご満悦 サトー電気さんの方が安いんですが、「序で買い」で良しとしました。

 今週末から長い冬休みに突入しますが、まさに「工作準備は整った」といった塩梅。懸案の「6逓倍発振回路」辺りから手を付けましょうかね・・・。
Calendar
05 | 2019/06 | 07
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
New !
Category
Comments
Monthly Archives
Track Backs
Counter
Sunspot Now !

 


Survey Results

 

Profile

どよよん無線技士

Author :どよよん無線技士
こおるさいん:JM1DPL

アパマンというハンデにさらにQRPまで課し、失敗連続のヘッポコリグや周辺機器の製作・・・趣味というより「荒行」か!?

メールは「JARL経由」でお願いします。

Links
Follow me !
RSS Links
QR Code
QR